C'est la vie

日々の言葉だったりホロスコープだったり、雑記など

トランジット土星が入るハウス 〜6ハウス〜

 
本日は金曜日
学校や部活など終わった方はお疲れさまです。
そしてお仕事されてる方は今週1週間もご苦労さまでした。
 
9日は体育の日でお休みなんですね。
昔々、体育の日は10月10日で固定されていたので
今みたいにフレキシブルになった休日は何だか不思議な感じです。
 
読書するもよし、寝るもよし、美味しいものを食べるのも、映画を見るのもよし
そして占星術を勉強するのにもよし(笑)
明日からの3連休で皆さまゆっくり養生してくださいね。
 
 
さて、ここからは「トランジット土星 6ハウス」について
また少し掘り下げて見たいと思います。
 
6ハウスは天体を上下で分けた際の最後のハウスです。
 
 
6ハウス
 
 
土星が6ハウスを通過する時
あなたの仕事や毎日の習慣
そして食事や健康について影響を与えます。
 
 
このハウスはしばしば退屈なハウスと言われますが
この後に控えるディセンダント(7ハウスのカスプ)を超えるために
必要不可欠なことでもあります。
 
 
あなたはこの時期
自己を調整し働き方を変えることや
健康的な生活習慣を作り
それらを再構築していくことになるでしょう。
 
 
おそらく職場や健康状況に関する問題に直面し
この時期にそれらを見直す必要が出てくるのかもしれません。
 
 
あなたはこの期間に
あなたが他の人に対してどのように役立っているのか
またはどのような効果をもたらしているのかを知ることもできます。
 
 
例えばあなたが人を助けた場合
それが実際に彼らの役に立ったのか
もしくは負担になってしまっていたのかなど
 
 
このトランジットが示すのは
あなたの経験を実用レベルで消化し
何が効果的で何が効果がないかを分類することです。
 
 
この時期あなたは落ち着きがなく、非常に忙しくなり
不必要な活動にエネルギーを浪費すれば
それらが健康上の問題に関わり
うつ病心身症につながる可能性もありえます。
 
 
この時期の健康上の問題は
食生活の悪い習慣や運動不足が招いた結果でもあります。
 
 
このトランジットはあらゆるレベルでの自己浄化に関するものなので
あなたの体は毒素や不純物を取り除く事をここで学ぶことになります。
 
 
あなたが自分自身に対し責任を負うなら
土星はこのプロセスを存分に助けてくれるでしょう。
 
この期間はダイエットや運動において
幸福感のある習慣を確立するのに最適な時期です。
 
 
次の7ハウスに備えるために
土星はあなたに日々の習慣や日常生活の責任を負うことを課します。
 
 
もしあなたが疲労、健康や活力の低下を経験した場合
それはあなたが今していることを
再考する必要があるというサインかもしれません。
 
 
これは、あなたが行き詰まった仕事に就いたり
無意味な仕事に長時間を費やしたりすると起こるでしょう。
 
そのような場合、 あなたは前進するために
何を変えるべきかを深く掘り下げる必要があります。
 
 
そして土星の助けを借りれば
あなたの強さとエネルギーを再構築し
将来のあなたの人生を支える肯定的な習慣を
開発していくことができるでしょう。
 
 
 
このハウスまでで自分自身を整える準備は完了です。
 
そしてディセンダントを超えて次なる7ハウス
表の世界へ出ていく準備ができ上がりました。