C'est la vie

日々の言葉だったりホロスコープだったり、雑記など

トランジット土星が入るハウス 〜9ハウス〜

 
ふふふ
13日の金曜日に更新です。
こんばんは、みなさま金曜日の夜いかがお過ごしでしょうか?

 
私は趣味で色々な占いを読むのですが
そのうちのどこかで「11日に連絡が来た人と縁がある」
みたいなことを最近読んだんです…

で、蠍座木星が来た途端!連絡が来ましたよ(驚)びっくりです。 

その占いも当たっていた?わけだし、蠍座木星が来てから
即の連絡ですからね、ちょっと焦りました。

で、こうなってくると占星術を学んでる者としては相性が気になるじゃないですか?
出生時間までは割り出せないのですが、一応シナストリーを作って読んでみることに…

作って思わず吹き出しそうになりました(笑)
まさかね、まさかだよね?

正直「ない」と思っていた相手なので(汗)
とは思うけれど人生は何が起こるかわかりません。
 
でもそれよりも何よりも
シナストリー面白い!相性診断も学びたい!
の方が優っていたので違う意味でワクワクしました。
 
と言う私の話はおいておいて、
早速「トランジット土星」のお話の続きをしましょう。
 
 
 
 
9ハウス
 
このハウスを通過する土星
自己発展や真実についての意味を探していくことにスポットを当てます。
 
ここではあなたのこれまでの経験に基づいて
生の哲学を構築していくことになるのです。
 
 
特に土星がディセンダントを超えて以来
あなたは何をしてきたでしょうか?
 
 
あなたが学んだすべてを評価し
必要であると感じる変更はどんな事でも
する必要が出てきます。
 
 
これは以前に起こった全ての経験を同化させ
あなたが暮らしていく上での一つの原則を作っていく過程になるのです。
 
 
土星はあなたの最終的な信条を調査し
あなたの最も高いゴールが叶うかどうか見るために
現実を通しあなたをテストします。
 
 
この場所から人生を導き
あなたが何をすべきなのかを決定するのに役立つ
理想と原則を定義する必要があります。
 
 
8ハウスでの経験が困難な状況であった場合
ここでの働きは特に重要になってきます。
 
 
今まであなたが学んできたことは全て
あなたの知恵となるでしょう。
 
あなたはあなたの信念をより真剣に受け止め
より成熟した人生観に沿って新しい目標を達成することができます。
 
 
この時期「出来合いのもの」に注意しなければいけません。
なぜならそれがあなたに本当に合っているものなのか判断できずに
あなたを盲目にさせてしまうことがあるからです。
あなたはあなたの進む道に合ったものを選ぶ必要があるのです。
 
 
8ハウスで起きた不安があなたをそうさせるのかもしれませんが
あまりにも早計に信じる何かに飛びこんではいけません。
 
 
あなたの理解と知恵が着実に成長して
あなたが準備できたときに目覚めるプロセスが
起こることを信頼していてください。
 
 
このトランジット中に落ち込んだりする時は
それはあなたの自我が時代遅れになり、
その考えを放棄する必要があるという兆候でもあります。
 
あなたが変わった今
あなたの人生に意味のある、秩序をもたらすのに役立つアイデア
探し続ける必要があるかもしれません。
 
 
この時期は教わることや学ぶこと
人生の理解を深めるのに適しています。
長距離旅行を通じて視野を広げることもできるでしょう。
 
全体としてこのハウスでは
あなたの心を育てるいい機会であるでしょう。